« 変な犬… | トップページ | 4歳になりましたヽ(^o^)丿 »

やって良かった血液検査

一週間前、チャポ丸は月に一度のトリミングをして来ました。

チャポ丸は獣医さんのところでやっていただくので、

その時に、気になることなども診ていただいています。

4月‥今年もフィラリアのお薬が始まるので、

今回、お薬を与える前の血液検査をして来ました。

今年は、もうすぐ4歳にもなることなので、

フィラリアの検査だけでなく、"生化学検査"

(腎・肝機能、血糖値等)の検査もしていただくことにしました。

001

そのため、この日の朝ご飯は"抜き"

いやぁ~、気を逸らすのに大変でしたよsweat01

なので私も母も、

とてもチャポ丸の前で食べることが出来ず、朝食抜き!

弟も、カップラーメン作って~自分の部屋へ持って行ってましたcoldsweats01

そんなこんなで、血液検査をしたチャポ丸ですが、

なんと「ALP」という項目の数値が高いことが判明dangersweat01

これは、肝臓が良くないことを示すそうで、

基準値:36~259というところ、チャポ丸は"307"出てしまいました。

未だ、「治療」という段階ではないとのことですが、

このまま"様子見"なんてとても思えないので、

早速、フードとサプリを教えていただき、

今与えている"アボダームプラス"に

"肝臓サポート"というドライフードと、

"ヘパテクト"というサプリをプラスすることになりました。

Photo

食べてくれるかが心配だったのですが、

これがなんだか~とてもお気に召したようですheart

それと、お腹がちょっと弱い....というのもあったのですが、

それも全く大丈夫で~う○ちもとても良く、

しかも、匂いまで臭くなくなっちゃったんです!

‥取り敢えず、これを続けて、

2ヶ月後位に再検査することにしていますが、

早い段階で、チャポ丸の弱いところがわかって良かったです。

実はこの検査、来年で良いかな....なんて思っていて..。

獣医さんの、

「人だと1年かかる進行が、犬の場合は3ヶ月です。」

という言葉に怖くなりました~sweat01

004

チャポちゃん、お酒も飲まないのに何が良くなかったのかな...。

チャポ丸:ぼくぅ、ごはん美味ちくなって嬉ちいでち♪

まるみ:そぉーお?じゃ~、よーく噛んで食べようねぇ..。

     

clipおまけ

もうひとつ、最近チャポ丸に良くない事が起きています。

時々、右後ろ脚を"痛ッ!"ってやるのです。

これも今回獣医さんに診ていただいたのですが、

「パピヨンは膝の噛み合せが浅いので、

何かで斜めになったりした時に、

捻挫みたいな感じになったんでしょう。」と言うことでした。

特別腫れているとか、骨に異常があるというのも無いようでしたが、

"ダッシュ!"は禁止となりました。

チャポ丸は~赤ちゃんの頃から、

狭い家の中を小刻みに走っていたので、

知らず知らずのうちに脚を痛めていたのかもしれません。

そしてもう一つ、

2

↑この座り方にも問題がありそうな.....coldsweats02

どうやったら、この座り方~直せるのよ ヾ(;´Д`A

|

« 変な犬… | トップページ | 4歳になりましたヽ(^o^)丿 »

うちの"わんこ"」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
チャポちゃん 検査してもらってよかったですね
それにフードもお気に召したようで
よかったじゃないですか
ちゃまも去年の6月になんとなく元気のなかった
時生化学検査受けました。
とりたててどこも悪いところはなかったようですが
人間の1年が犬の3か月と聞くと
症状はなくても今年もうけたほうが
いいのかなって思いました
チャポちゃん数値改善されるといいですね(o^-^o)

ちゃまも最近まで抱っこしようと前脚をさわると
ガウッ~と唸っていたんです。それでも散歩は普通に
歩いていたのでそれこそ”様子見”してました。
フィラリアの検査や狂犬病の予防注射もあるので
ちゃまも病院でゆっくりみてもらおう
まるみさん いい注意喚起になりました
ありがとうpaper

投稿: ちゃまのママ | 2011年4月24日 (日) 10時07分

pencil ちゃまのママさんへ

本当に~検査してもらって良かったです。
最初は「フィラリアだけでぇ...」って予約電話入れたのですが、
なんだか気になって~生化学検査にしてもらいました。
>人間の1年が犬の3か月と聞くと…
 ↑ねぇ、焦りますよね..。
年に一度の血液検査、出来ることなら受けておいた方が
良いかもしれませんね。
フードやサプリで改善されるうちに気付ければ幸いです。

あら、ちゃまくんも~あんよ痛くしちゃったのかしら。
近所のパピちゃんも、
何もしていないのに突然"キャン!"って言うんですって。
パピはホントにデリケートですねぇ~bearingheart04
ちゃまくんも、健康でありますようにscissors

投稿: まるみ | 2011年4月24日 (日) 11時24分

お~!
チャポちゃんもALPの数値が高かったんですかshock
姫と同じですね・・・。
姫の場合は肝臓ではなく胆のうが原因ですが。
でも早く見つかって良かったです!
病気発覚は早いに限りますからねhospital
お互い頑張って治してあげましょうねrock

投稿: penママ | 2011年4月24日 (日) 21時34分

元気なチャポちゃんだから大丈夫!って思ってしまうところを
まるみさん、よくぞ検査を受けましたね~(^-^)
風吹は2歳の頃から肝臓の数値で引っかかっていたので
(当時の掛かり付けがフィラリア検査と同時に生化学検査も
実施する病院だったお陰で気付けました)それ以来もう
9年も定期検査を受け続けていますが、あらしは元気だったから、
確か4歳の頃はまだまともな血検は受けたことなかったと
記憶しています。病院も変わりましたからね(^.^;
あ、今はもうシニアなので年1~2回は検査を受けています~~。

チャポちゃん、フードで改善されるといいですね!
美味しく食べて健康になれるに越したことないですから♪
風吹もずっと療法食です。一時は一生療法食なんて…(´д`;)
と、他の方法がないか模索したりもしましたが、風吹本人が
この療法食を美味しく食べてくれてるし、お薬も併用してるけど
それで今毎日元気で過ごせていますからね~(´ー`)
きっと風吹にはこのフードが合ってるんだ♪って思うようになって
療法食だとは思わず、風吹が好きなごはんとして愛用していますよ。

おヒザのことも心配ですね…。風吹はパテラですが、過去に
何度かハズレては自分で戻し~ってやってた時期がありましたが
特に治療を受けることもなく、しばらくダッシュやキックを
自粛(←風吹本人が自分で)することで、もう何年も異常なく
過ごせています。チャポちゃんもすぐに良くなるといいですね!
暴れちゃダメよ~~(゜ω゜*)

投稿: 風ママ | 2011年4月25日 (月) 00時07分

pencil penママさんへ

そうなんですぅ。姫ちゃんと同じでした..。
でも今回この検査を受ける決意をしたのは、penママさんのお陰です。
姫ちゃんのことが、頭に浮かんできたんです..。
本当に~早く気が付けて良かったです。
フードとサプリで、どのくらい数値が正常になるのか
不安なのですが、頑張ります!
姫ちゃんも、きちんと治りますようにheart

投稿: まるみ | 2011年4月25日 (月) 00時20分

pencil 風ママさんへ

やはり~血液検査は必須ですね!
風ちゃんの当時の先生、素晴らしいです。
私、一瞬、"来年やれば良いよね..。"と思ってしまったのですが、
姫ちゃんのこと思い出したりして、受ける決意をしました。
あー、そうなんですねぇ..年に1~2回受けた方が良いのですね。
うんうん、ホントそうだわ~。
"人の一年が、ワンコでは3ヶ月"ですものね。

‥このフード、今までで一番喜んで食べてくれているみたいです。
カリカリとよーぉく噛んで、美味しそうに食べているんですよhappy02
フードで改善されてくれれば良いのですが..。
‥あんよも普通にしていれば何ともないようです。
運動は、家の階段の上がり降りで十分とのことなので、
無理に走らせるのは止めています。
でも、こういうことがあると、
ますます大切な子になってしまいますねぇconfidentheart04

投稿: まるみ | 2011年4月25日 (月) 01時26分

やっぱり血液検査は必要ですね~!
愁&諒が行ってる病院は、こちらが望まなければ検査ってあんまりしない病院なんですよね。。。
先生のことは信頼してるし、ずっとその病院に行こう!って思ってるのだけど、検査だけ別の病院に行こうかな~って思ったり…><
愁も3歳になるし心配ですもんね~sweat01

チャポちゃんも療法食なんですね~♪
家もずっと、胃腸が弱い仔用の「セレクトスキンケア」っていう療法食です。
何か問題があっての療法食ではなくて、愁がフード嫌いで食べなかったんですよね…><
唯一、食べたのが療法食でした!
今も1週間に2日はフードを食べない日もあるけど、自分で調整してるようなので気にならなくなりました。
最近は、諒もジュニア用のを食べさせてますが、愁はそのフードがお気に入りなので、諒の分まで食べようとしていますよ~(笑)
チャポちゃん、改善されると良いですね~!!

チャポちゃんの脚のことも心配ですね…。
我が家は経験者だけに、愁も諒の脚にも気をつかいます。
時々「過保護すぎ~!」って言われることもあるけど、気にしません(笑)
小型犬は膝だけでなく、ちょっとぶつけたり高い所から降りただけで骨折の可能性もあるから…。
「家の仔は大丈夫」と言う人もいるけど、「絶対に大丈夫は無いのに~!」と、いつも思います。

投稿: ユキエ | 2011年4月26日 (火) 11時42分

pencil ユキエちゃんへ

本当に血液検査は必要だと確信しました。
ウチの獣医さんも、無理強いはしませんが、
何となく"やった方が良いよオーラ"が漂っていて(笑)
「生化学検査やってくださーい!」ってお願いしましたら、
「やっておくと安心ですよ。」とおっしゃっていました。
悪い結果であっても、そこに気が付けるのが重要ですものね。
あ゙ー、あたしも来月健康診断‥血液検査~~やっぱイヤだわwobblysweat01
ヾ(*゚A`)ノ愁ちゃん、ごはん抜かす日があるのねぇ..。
信じられない。チャポ丸なんて催促して来ますからpaper
脚は~このところ無理な走りを止めているせいか、
脚を上げて歩くことはなくなっています。
‥「過保護」なんて言う人がいるのですか?
決して過保護なんかじゃないですよ!
弱い小さなものを守る、当たり前のことですheart
「絶対に大丈夫は無い」と私も思いますconfident

投稿: まるみ | 2011年4月28日 (木) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変な犬… | トップページ | 4歳になりましたヽ(^o^)丿 »