« 月明かりに照らされて | トップページ | 桜は未だかいなぁ~ »

それ、チャポちゃんのじゃないよ!

この3連休で、やっとあの怖さから解放されて来た......

と思ったら~今日は3回も、大きめの長~い地震がありましたsad

これって余震なのかなぁ~?もうヤダぁ~~!

そろそろ気持ちを元に戻し、

被災の方たちを支援する側になりたいんだよぉ!と思っていたところ、

osumiさんのブログでこのような情報がありました。

「避難所、仮設住宅をペット同伴可能にする署名のお願い」です。

ポチたまの松本秀樹さんが、

環境省宛に署名活動を始められております。

http://www.n-d-s.tv/pet-rescue/shomei.html

ダウンロードで署名が出来るようになっており、

一万人になったら環境省に提出するそうです。

驚いたのが、

阪神淡路大震災の時もこれで可能になったとのこと。

「ペット」と一言で言われてしまうこの子たちですが、

一緒に暮らしている私達にとっては、

親兄弟と何も変わらない家族です。

この子たちを失ったことで、

ケアが必要になる人も少なくないのですから、

ひとつでも多くの命が救われ、家族が家族でいられることを願います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・

さてさて、  

ホワイトデーにいただいたお菓子をcamera撮っていた時のこと~~

Photo_8

チャ、チャポちゃん....sweat01

Photo_2

それ、チャポちゃんのじゃないよ!

Photo_3

↑引き寄せようとしたお菓子が、お皿に戻り~

一瞬立ち止まるチャポ丸くん。

Photo_4

そ~お?

ならぁ~、イイ子はどおするのぉ?

Photo_5

そーねぇhappy01

じゃ、ちゃんとこっち向ぅーいて!

paperはい、チーズ。

‥いつの間にか、モデルさんをやらされてしまったチャポ丸くん。

Photo_6

はい、良く出来ましたheart

Photo_7

こうしてチャポちゃんは、

カリカリフードを2粒もらったのでした( ̄▽ ̄)

    

clipおまけ

~チャポちゃん"おっちん"の図~

Photo_11

母の (ふくらんだbleah) お腹に"おっちん"するチャポ丸くんですhappy02

|

« 月明かりに照らされて | トップページ | 桜は未だかいなぁ~ »

うちの"わんこ"」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
先日テレビで避難所の様子が映されてたときに
”ペットご遠慮ください”と書かれてた張り紙をみて
あぁ~と思わず声がでてしまいました。
衛生面など色んな理由で中まで連れて入っては
ダメだと言う意図なのかもしれないですが
そばにいることができないのならうちならどうするだろうと
考えてしまいました。

チャポちゃんhappy01、上手におっちんしてるね。
ってあら~どこでしてるの(笑)
いいな~体がふれあうって安心しますよねお互い
ちゃまもわたしがおこたで横になってると
顔におちりを向けてピタッと体をつけてくるのですが
ちゃまのぬくもりを感じてほんわかします(*´ェ`*)
アニマルセラピーと言うことばもあるので
わんにゃんも避難所でそういう役割ができるとおもうのですが。

投稿: ちゃまのママ | 2011年3月24日 (木) 22時44分

pencil ちゃまのママさんへ

そうですよねぇ..。
"ペット"同伴については、いろいろな考えがあると思います。
でも、全てをOKにしてほしいということではないのですから、
なんとかしてほしいと思ってしまいます。
私も自分の立場に置き換えたら~~いや、絶対無理!
本当に家族ですから。
しかもワンちゃんは、"我が子"って感覚になるじゃないですかぁ!
我が子と引き裂かれる親心を感じとってほしいです..。

( ´艸`)チャポちゃん、上手におっちん出来ていますか?
良い場所でしているでしょ♪...ちょっと踏ん張り気味ですがhappy02sweat01
あら、ちゃまくんもピタッとペタペタ甘ったれたれですねhappy01heart02
チャポも私が夜遅くにひとりで夕食をしていると、
私の足にぺたぁーッと体重乗せてくるのですが、
その圧力が心地よくて~足の疲れも取れるんですよぉ(*≧m≦*)
避難所の子供たちも、動物と触れ合うことが出来たら、
辛い中でも、きっと心が豊かになれるでしょうね..。

投稿: まるみ | 2011年3月26日 (土) 00時56分

私も微力ながら署名協力の記事を載せさせていただきました。
自分の立場に置き換えてみたら…想像だけでドキドキしちゃって
身体に良くないです。それを被災地のわんこ連れの方は
リアルに体験しているんですよね…(;_;)
風あらみたいに持病のあるわんちゃんとか、どうしているかと思うと
胸が締め付けられる思いです。
もう本当に一日も一分でも早く一緒に落ち着ける日が来ることを
願わずにはいられません。

お菓子の撮影( *゚艸゚*) 偶然同じような撮影を我が家でも
やってました~!チャポちゃんは偉いなぁ~~~!
風吹は引き寄せたお菓子は何が何でも咥えて逃げますよ(^.^;
おっちん姿、和みますね~~♪
座布団代わりにお母様の肉布団ですか( *´艸`)クス
私も良くお腹のお肉をハシゴ代わりに、風吹が肩によじ登って
いたものです( -∇-) 案外使えるなぁ…私のお腹(笑)

投稿: 風ママ | 2011年3月27日 (日) 17時13分

osumiさんちの記事を読んで即行ダウンロードしましたよ~。
だってムースは家族なんですもの~。
一緒にいられないなら、私はその避難所には行かないと思うから。。。
アレルギーを持っていて近づけない人もいると思うから、全部でなくてもいいのですよね~。
またはペットを連れている人用のを一つ作ってもらうとかしてもらえたら。。。

チャポちゃん確かにいい子にしてたね~♪
これはごほうびをもらわなくては!

投稿: saiko | 2011年3月27日 (日) 20時12分

pencil 風ママさんへ

風ママさんのブログに載れば~百人力です!
全国の"風あらファン"が皆力を貸してくれることでしょうscissors
私も早速に、
会社に出入りしている宅配のお兄さん(←ダックス3人のお父さん)にも
署名していただいたりして~投函しましたよ♪
まだまだ声を掛けられる人には、掛けてみようと思っています。
風ママさんのおっしゃる通り、自分の立場に置き換えたら・・・
本当に身体に良くないですヾ(;□;)э

おほほほ~、風ちゃんママさんのお菓子ゲットしてましたねhappy02
何だかいろいろな面で慌ただしくて~読み逃げになってしまてて..weepsweat01
(≧▽≦)肉布団かぁ~!
チャポ丸にとっては、気持ちの良いところみたいですよぉ♪
って、お腹をハシゴ代わりって....`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
し、失礼sweat01
でも、その光景を想像すると~とっても可愛いですねhappy01heart04

投稿: まるみ | 2011年3月27日 (日) 22時34分

pencil saikoさんへ

ホント、ホント~私もそう思いました!
一緒にいられないなら、その避難所には行きません..。
そう、何も全部OKにしてほしいと言っているわけではないので、
松本君の打ち出している25%shine、絶対に何とかしてほしいです。
おばあさんを津波から救ったシーズーちゃんのお話し知ってます?
いつもは散歩を好まないそのシーズーちゃん、
地震直後に散歩に行きたがるので、首輪を付けて外へ出たところ
いつもと違う道をどんどん歩いて行ったそうです..。
そのお陰で、そのおばあさんは津波から逃れられたとのこと。
このシーズーちゃんは、おばあさんと一緒に避難所にいて、
他の皆にも和みを与えているそうです。
こういうニュースが流れて、嬉しくなりました。
"ペットは家族"ということを、
いろいろな立場の人に、理解してほしいです。

チャポ丸~ごほうびは、いつもカリカリフード2粒です(≧∇≦)sweat01

投稿: まるみ | 2011年3月27日 (日) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月明かりに照らされて | トップページ | 桜は未だかいなぁ~ »